メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

2020 年 11 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      


Search
::: 最新の5件を日付順に表示しています :::
今シーズン最後のセーリング <----(コメントする)
2020-11-01
今シーズンのセーリング納め、参加はSAさん、会長、Dの3人です。
メンテもするし、ちょっとセーリングは短め、その分1人1艇で豪華(?)にセーリングすることにしました。
もう11月、ちょっと肌寒くフルウエットでちょうどいいくらい。風は北〜東で刻々とシフトする感じで、スタート時点ではちょっと弱いかなーと思いましたがなんのなんの、難なく赤灯台まで連れてってもらえました。
ところで、これから本格的な釣りシーズンなんですね。沖の防波堤は渡しでしか行けないのにも関わらず釣り客がわんさか。10月中旬は誰もいなかったのに。。遠くから見ると密に見えますなー。太刀魚とか鯵が釣れるんだそうな。
帰りはクローズで爽快にセーリングを堪能し(途中阪神高速で風がなく難儀しましたが)、その後昼飯も食べずに湾内でレースをして目いっぱい遊んでおりました。
コロコロとシフトするのでレース難しすぎる・・スタート直前で失速してグヌヌ・・となること数回。それとは逆に2艇をスーっと華麗に追い抜いたことも!風読みって難しいですね。
もろもろ満喫してハーバーバック、メンテにSさんが手伝いに来てくださいました。せっかくなのでレーザーに乗ってもらい、3人で昼ご飯にしたあと4人みんなでメンテを。来年も楽しく乗れますように!
セーリング納め、フルコースで楽しめました!

合宿 1日目 (1件のコメント)
2020-10-24
天気 快晴秋晴れ 気温・風 予報は14℃〜18℃ 5〜6m/s(現実は大違い)
参加者 9名 ゲストさんのヨットティチャーお願い Aさん
       合宿活動も芦屋活動も仕切って頂いてる Bさん
       入会され合宿初参加ヨットは海外仕込みの Cさん
       淡輪キャットリグ会員職員さんの人気者で顔役 Fさん
       職業がらかセールのドラフト管理抜群に上手の 玄さん
       乗り物ならバイクもヨットも疾走大好き 永ちゃん
       狭いコクピットに長い足とシートで苦戦の フロちゃん
       マイペース帆走とサックス奏者 キム兄
       腱鞘炎少し治るとすぐ騒ぎ治りの遅い 爺ちゃん 以上
コロナ禍でも、淡輪集合時間には全員元気な顔でやる気満々。着替えの荷物を
担ぎ笑顔で着替えたら、レーザー7艇艤装開始。しかし風は強く5〜10mのこと。
ブローは12m程度出ていると言われ、湾内で4艇のみの交代乗船で活動開始。
乗船10分ももたずすぐに沈した爺ちゃんギブアップ。ティチャーA氏と交代。
文句たれジジイ、9名に4艇は少ないと職員さんに文句。追加1艇決定玄さん参入。
それぞれ桟橋で交代乗船し、湾内ブイ回り。楽しく走り沈したりで体力消耗。
再乗船の爺ちゃん、下手なくせに状況判断不足で2回も防波堤の岩に接触。
1度目はレスキュー艇で引出、2度目は水に入って押したり引出して頂く。
陸に指導員5名そろわれていたので、脱帽『ごめんなさい』深々頭下げ謝罪。
午後さらに風が吹き13mのブロー有・待期。2時半中止決定。バーベキュー場
準備し、部屋で着替え各自自由時間。キム兄サックス練習。玄さん、爺ちゃん
魚釣り。昼寝の方、干物買出しの方、風呂待ちの方、のんびりした午後。
4時過ぎ位から、Bさん炭おこしの匂いに誘われ、腹減った者から順次集まる。
早速干物で一杯開始。少々寒い中、野菜・手羽先・肉と順次バーベキュー本番へ。
最後の締めはフナッシー(Fさん)作豚汁。Cさん目分量の味噌を入れ完成。
美味かった〜、暖まる〜。酔っ払いには最高。次回はカレースープとの事。
乗船時間は短かったですが、強風に鍛えられたり、のんびりしたり、最後には
豚汁で暖められた腹で布団の中へ。10時前後には多分皆さん熟睡コース。
楽しさ、てんこ盛り。絵にかいた様な品行方正な合宿1日目でした。

今シーズン最後の赤灯台?表から見るか裏から見るか (1件のコメント)
2020-10-11
シーズンも終盤、ちょっと肌寒いけど天気はいいです。ウエット着るか?と悩みましたがやっぱり着ることに。
今日はSAさん、SBさん、Cさん、Dの4人です。(おお、ABCD揃った!)
SBさんとCさんがレーザーに、SAさんとDがホッパーに分乗してスタート、まずは沖を目指します。この風だったら赤灯台いけるかも?ということで一路赤灯台へ。途中レース海域をかわしながら12時過ぎには赤灯台に到着〜。ちょっと気になって一文字防波堤を超えてさらに沖に出ちゃいました。(怒られるか?)
初めて一文字防波堤を裏?表?から見ました。やっぱり防波堤の裏は波が高いんですね。ランニングで早々にハーバーバックし、午後からはSAさん、Cさん、Dの3人で2艇、湾内でマーク回航したり、レースしたり、スタート練習したりのフルコース、楽しかった!
Cさん入会されました!合宿にも参加されます!よろしくお願いします。

なぎ <----(コメントする)
2020-10-03
お久しぶりです。ふなっしです。
芦屋はとても久しぶりー。かわらない環境になんだかとても癒されました。今シーズン、世の中の状況で初めてのセーリングです。
Aさん・Dやん・K兄・ビジター2回目のCほさんとゆったりセーリングでした。風速は聞かないでください。
⛵の上ではマスクもいらんし、本当に平和なひと時でした。

淡輪が楽しみでなりません。その前に、17日に練習に行きます。

ワイルドだぜ、風は久しぶりの白ウサギ <----(コメントする)
2020-09-27
 ヤフーの予報では風速5mと出てたけど、行きの道中たいしたことないしな。いっつも裏切られるし、確かに北風ではあるか、といつも通り活動に向かいます。今日は5名、Dさん、久しぶりのN師匠、若手のFさん、SAと体験参加のC女史、あ、忘れた、S会長も応援に来てくれました、早く手首直してちょうだいね。

 いつもながらの雷注意報でレンタル艇は湾内のみ、N師匠はレーザーで湾外を目指し、Dさん+FさんコンビとSA+C女史でホッパーに乗り活動開始です。
 出艇早々DFコンビが沈。お〜やっぱ風強いわ。ブローは吹くは、しかも北西から北東までシフトしまくり。N師匠やっぱりマックス7mありそうですぜ。それにつけても、Fさん若いね〜ほぼ裸状態(期待しないで上半身だけね、もちろんライジャケ着てますよ)でちっとも寒くないなんて。それとC女史めっちゃ上手です。さすが海外で腕を鍛えただけあって、ブランクなんて全く感じさせない見事なハンドリングです。反対にスキッパーを変わった途端、私が沈をしてしまいました。恥ずかしいわ〜
 お、Dさんは安定のセーリングをしてますね。この風で長時間乗るのはちょっとしんどいかな、C女史早めに昼にします?と12時早々に戻りました。直にDFコンビもN師匠も帰艇。N師匠曰く「芦屋の風はいじわるやわ〜」、沖も大変だったみたいです。どんなんやろ?と昼の時間にレーザーに乗って沖に出た私、SA。風は相変わらずのいじわるで、しかも芦屋にしては大きなうねり南!からやってくるではありませんか。こりゃあかん、こんな風波でランニング走ったら即沈。退散退散。確かにいじわるでした。

 N師匠は遠方にお帰り+C女史は風見で、昼からは3艇にDさん、Fさん、SAが乗り込み再開です。上下マークだけ打ってDさんとSAは草レース。Fさんは沈!沈!沈!それにもめげず果敢に挑んでいます。相変わらず風は強くレース中もなんども沈を繰り返すなんてほんと久しぶりです。湾内は波がないのに、ふと見ると白ウサギがあちこち跳んでます。
 お久しぶりですウサギちゃん。今日はとっても楽しそうですね。私たちも存分に楽しみましたよ〜帰りぎわ、Fさんがとってもうれしそうに何度も「面白かった!!」。さすが若いわ。おいちゃんはちゃんと家に帰れるやろか。
 いつもUPが遅いSAでした。ごめんなさい。